【TKB:東京腱引き師会】〜東京で腱引きを受けたい方のポータルサイト〜

【TKB】東京腱引き師会:東京で腱引きを受けたい・習いたい人のためのポータルサイト

topbnr.png

menu-home.pngmenu-home.pngmenu-kenbikitoha.pngmenu-kenbikitoha.pngmenu-TKBtoha.pngmenu-TKBtoha.pngmenu-houkoku.pngmenu-houkoku.pngmenu-Tdensyokai.pngmenu-Tdensyokai.pngmenu-Tdojo.pngmenu-Tdojo.png

HOME > 活動報告 > 第四木曜会vol.2

title-bar-katudou.png

第四木曜会 vol.2 レポート

■開催日時:2012年12月27日(木)13時20分〜
■開催場所:池袋(伊藤ビルアットビジネスセンター10F)
■テーマ :足底の施術について
      道場運営のお話
■講 師 :足底の施術について:小口昭宣先生
      道場運営のお話:濱本賢人
■参加者 :腱引き師26名

moku-2-09.jpg

moku-2-08.jpg

moku-2-05.jpg

12月27日
第2回 第四木曜会が前回と同じく池袋の会場で行われました。

年の瀬にもかかわらず腱引き師26名が集い今回も大盛況でした。

今回は本編の前に濱本賢人によるとってもためになる道場運営の講義が行われました。
いつもの軽快なトークで会場の大爆笑(?)をとりながらも内容は道場主のみならず全ての腱引き師が肝に銘じておくべきことなどとても参考になるものでした。
あっという間に1時間近くお話いただきました。


さて本題
第2回の勉強会のテーマは『足底』

前回の『首』からしたら地味な印象も受けるが人が姿勢を作るうえで土台に位置付けることができる部位であり、二足歩行の人間が常に地面に接地する部位だけに改めて注目する良い機会となったと思います。

今回は事前に足底についてのアンケートを受け付け腱引き師からは数多くの質問が上がった。
そして今回は資料も配られました。
小口先生によって作成された資料は解剖学、運動学、生理学といった部分からも分析されており高度な内容となっている印象を受けた。
座学ではその資料に基づいて進行されていった。
その後は足底に関する2本のビデオを鑑賞。

ここで休憩。

休憩後はいよいよ実技。
5人のグループに分かれて代表者が一人、小口先生の施術を受けて他の者に教えていくという形で先生の足底調整が開始。
全ての腱引き師が先生の施術に見入るといういつもの光景。
その後は各々が実技を開始する。
2種類の調整方法だったがまた施術の幅が広がる技を伝授して頂けたと思う。

捻挫修復術、本部の腱引き師講習会での膝調整、そして今回の足底調整と下肢の施術方法の充実を感じます。

そして最後はあらかじめ集めたアンケートの質問に先生からお答えいただけるというコーナー。
足底の痛みに関する質問が多かったですが外反母趾、足首に関するものなどが挙がっていました。
かなり時間が押し迫っていましたが簡潔かつ解り易く回答いただけました。

こうして第2回の第四木曜会も大盛況に終わりました。
小口先生、濱本賢人、TKBのみなさんありがとうございました。

次回は『肩~その1~』です。
こちらもまた楽しみであります。


それでは良いお年を
来年もよろしくおねがいします。

moku-2-03.jpg

moku-2-07.jpg

moku-2-01.jpg

moku-2-02.jpg

moku-2-04.jpg

moku-2-06.jpg

受講されたご感想

〜「足底」「足裏の施術」を受講されていかがでしたか?〜

受講してためになりました。
まだお客さんには施術してません。(Tさん
tensen.png

全て勉強、吸収で参加しております。(Yさん)
tensen.png

足底筋膜炎の方が来て、改善に良かった。(Tさん
tensen.png

まだ実際に患者さんには施術はしていないですが、
細かな感触に不安を覚えています。
しっかりと習得をしていきたいと思います。(Sさん
tensen.png

足底痛を訴える方もいらゃっしゃるので、大変参考になりました。
特に足裏にスジがある事は初めて知りました。
実際にはまだ施術には用いてはいません。(Iさん
tensen.png

アキレス腱から来る痛みの改善に効果がありました。
足底の方はまだ出来ていません。(Wさん
tensen.png

gakkai_sidebnr2.pnggakkai_sidebnr2.png